You are here: ニューキャッスル大学 > 留学生情報 > イギリス大学・大学院課程

ニューキャッスル大学のミッション

世界レベルのリサーチ大学として、最も質の高い教育と学習を実現し、イギリス東北部の経済・社会・文化の発達において主導的な役割を果たすこと。



Vision 2021: Download PDF (1.7MB)

 

留学に最高の環境!

ニューキャッスルはイギリスの中でも特に理想的なカレッジ・タウンの一つであると、有名な旅行情報のホームページで紹介されました。

王室の賞賛

ニューキャッスル大学による加齢研究所は高く評価され、女王のアニバーサリー・プライズを受賞しています。

世界的影響をもつリサーチ

ニューキャッスル大学の世界的に高く評価されているリサーチは、全人類の持続可能な未来の創造に重要な貢献をしています。

ニューキャッスル大学の学生はスポーツの分野で優秀な成績をおさめています。

ニューキャッスル大学はイギリスでスポーツの分野でトップ10位にランクしています。

公正取引の実績

ニューキャッスル大学の公正取引の実績は、本校による発展途上国の成長と持続性への献身を証明しています。

留学に最高の環境!

ニューキャッスルはイギリスの中でも特に理想的なカレッジ・タウンの一つであると、有名な旅行情報のホームページで紹介されました。

イギリス大学・大学院課程

イギリスには、約170以上の大学・大学院があります。イギリス大学・大学院の教育は、質の高い研究や、優秀な教授陣によって、教育水準のが高いことで世界的に有名です。

日本の教育制度との違い
イギリス大学・大学院の修学期間 は通常、大学学部で3年間、大学院では1年間です。

それぞれの大学やカレッジで、数多くの多彩なコースが用意されています。

イギリス大学・大学院留学には、数多くのメリットがあります。

イギリスならではの経験

イギリスの教育には、何世紀にもわたる伝統があり、常に進化をつづけています。偉大な文化遺産とダイナミックな文化を背景に、イギリスは、すばらしい教育をみなさんに提供することができます。

イギリスの資格は、世界中で認められ、高く評価されています。そのため、イギリスで勉強すると、将来の進学や就職へのしっかりした基礎を固めることができるのです。活気とチャレンジ精神に満ちた、クリエイティブな環境の中で、自分の可能性を伸ばすことができるでしょう。イギリスで受けられる教育は、世界で最高レベルのスタンダードをもっています。イギリスの学校で開講されているコースは、常に厳しい基準をクリアしていることが求められ、多くの国が、イギリスの制度をモデルにしようとしています。

世界的に有名な科学者やエンジニア、芸術家や作家、思想家や政治家、ビジネス界の著名人の中には、イギリスで教育を受けた人たちがたくさんいます。ビル・クリントン前アメリカ合衆国大統領、南アフリカの大統領であるサボ・ムベキ、人権活動家のデズモンド・ツツ主教、ファッションデザイナーのリファット・オズベク、ノーベル賞作家のウォレ・ショインカ、イージーグループ・オブ・ビジネスの創立者であるステリオス・ハジーイアオヌー、伝説のクリケット選手であり、また政治家でもあるイムラン・カーンなどは、すべてイギリスで教育を受けています。

将来のキャリア

イギリスの資格は、国際的に高く評価され、質の高さでも有名です。イギリスの大学学部で学ぶことは、将来のキャリアに向けて、最高のスタートになるでしょう。

イギリスのカレッジや大学で、学士号や HND 、Foundation Degree を取得すると、就職や大学院への進学の際、有利になります。自分で考え、自主的に行動する力をもち、独自の研究を進めてその結果を分析する能力があると認められ、企業や組織に貢献できる人材だと判断されるからです。また、進学する場合も、大学学部課程で得たリサーチ・スキルは、大学院での勉強に大いに役立ちます。

イギリスの大学学部修了資格は、雇用主が求めるスキルをもつことの証明になるため、やりがいのある仕事に就き、高い収入を得るためのステップになります。95%以上のイギリス人学生が、大学卒業後、1年以内に就職しています。医師や弁護士になるには、専門の資格が必要ですが、行政や出版、広報やマーケティングなど、その他の職業でも、学位は重要な資格とみなされています。それは、学位コースを修了した学生が、自分の考えをもち、研究・分析能力を備え、勤勉だと考えられているからです。

個性の尊重

一人一人の個性が認められるイギリスの教育では、勉強だけでなく、自分自身を見つめる機会にも恵まれるでしょう。自立した思いやりのある、また自信をもった人材の育成を目標に、イギリスの教育は何百年もの間進化をつづけています。

イギリスの大学では、チューター(担当の教師)やその他の講師から、常にサポートを受けられる一方で、自分の責任で勉強を進めるよう求められます。他の学生とプロジェクトに取り組んだり、実践的な発表で評価されたり、レポートや試験に備えて図書館で勉強することになります。理論と実践の両方を学ぶコースもあれば、理論的な部分を徹底的に勉強するコースもあります。イギリスのコースはバラエティに富んでいるため、自分に最も合ったコースを選ぶことができます。

多くの選択肢

大学やカレッジはイギリス全土にあり、どこの学校に行っても質の高い教育を受けることができますが、コースや教育のスタイルはバラエティに富んでいます。そのため、さまざまな選択肢の中から、自分に合ったコースや学校を選ぶことができます。

イギリスの大学学部コースは、幅広い分野で開講しているため、みなさんのニーズに、柔軟に対応することができます。最初から学士課程に入学するだけでなく、2年間の HND や Foundation Degree コースに入学して、その後、学士課程に編入することもできます。

多くの大学で、学期が始まってからも、語学面のサポートを提供していますが、入学前に英語力を一定の水準まで上げる必要のある留学生のために、大学進学準備コースも用意しています。

イギリスの大学学部で受講できるフルタイムのコースは、1年から4年まで、コースのタイプにより期間が異なります。1科目だけを専攻する学士号( single honours degree )も、2科目を専攻する学士号( joint honours または combined honours degree )もあり、また、多くのコースに、イギリス以外の国で勉強したり、1年間の実務研修などのオプションが含まれています。どこで、何を、どんな形で勉強するかは、みなさんしだいです!

充実した留学生活

イギリスは英語発祥の地です。目を見張るような歴史・文化遺産やバラエティに富んだ文化をもち、社交の機会にも恵まれたイギリスは、勉強だけでなく、住む場所としても最高です。留学生活の中で、イギリスの多様な側面を知り、一生の友だちをつくり、忘れられない経験ができるにちがいありません。

イギリスは世界でも有数の多文化社会で、イギリスの大学やカレッジでは、あらゆる国籍の学生が勉強しています。イギリス留学は、さまざまな国の学生と出会い、異なる文化や習慣を理解し、新しい視点をもてるようになるという点でも、貴重な体験といえます。

イギリスに留学すると、セミナーに参加したり、レポートを書いたり、ディスカッションやプレゼンテーションをする大学での勉強だけでなく、さまざまなアクティビティを通して、毎日、英語を練習することができます。

大学やカレッジでは、スポーツやボランティア活動、演劇、音楽、アート、環境問題など、自分の興味がある活動に参加する機会に恵まれるでしょう。地元の劇場や博物館、観光地やスポーツ施設などへの訪問も、多くの学校がアレンジしてくれます。

留学は将来への投資です

教育、キャリア、自己開発など、どんな観点から見ても、イギリス留学は、みなさんにとってたいへん価値ある経験になるにちがいありません。留学は、2~3年の短期間ではなく、みなさんの人生への投資です。

イギリスの大学では、ほかでは経験できない貴重な体験ができるでしょう。自分で考え、決断する力もつきます。大学の授業料には、図書館や豊富な研究資料、最新のコンピュータ施設や実験室、充実したスポーツ施設や音楽室、演劇スタジオなどの利用料も含まれています。さまざまな文化の入り混じるモダンで進歩的な環境で、勉強したり生活したりすることは、またとない貴重な体験になるでしょう。

イギリスの大学一覧:

イベント

イベントは予定しておりません。

rss icon

> More Events...